第36回「大阪メディア文化史研究会(改称:戦時期広告史研究会)」のご案内
村瀬敬子
土屋礼子

第36回「大阪メディア文化史研究会(改称:戦時期広告史研究会)」のご案内

今回は下記、関西学院大学の梅田キャンパスにて開催いたします。
場所をお間違えなきよう、よろしくお願いいたします。

1.日時:2016年5月21日 (土) 14時30分~17時00分

2.場所: 関西学院大学大阪梅田キャンパス 14階 1402号室大阪府大阪市北区茶屋町19−19
阪急茶屋町ビルちゃやまち アプローズタワー
TEL: 06-6485-5611(下記地図ご参照)

3.第36回研究会のテーマ
萬年社と大阪の広告史研究にかかる第五回報告会
■村瀬敬子「萬年社と博覧会」
■土屋礼子 「萬年社とアジアに関する考察」

第35回「大阪メディア文化史研究会」 のご案内「萬年社と大阪の広告史研究にかかる第四回報告会」
樋口摩彌
松井広志

第35回「大阪メディア文化史研究会」 のご案内
「萬年社と大阪の広告史研究にかかる第四回報告会」

1.日時: 2016年3月25日(金)14時~16時半

2.第35回研究会のテーマ
萬年社と大阪の広告史研究にかかる第四回報告会
樋口摩彌「京都岡崎の広告意匠博覧会/同志社と萬年社―新聞広告をめぐってー」
松井広志「萬年社の広告漫画」

3.場所: 同志社大学 大阪サテライト・オフィス 第2教室
〒530-0001 大阪市北区梅田1-12-17
梅田スクエアビルディング17階
TEL:06-4799-3255
「大阪」駅から徒歩3分

第34回「大阪メディア文化史研究会」のお知らせ
「萬年社と大阪の広告史研究にかかる第三回報告会 」
難波功士
石田あゆう

暖冬一転厳しい寒さが到来しております。皆様いかがお過ごしでしょうか。

下記の通り第34回研究会を開催します。ご参加のほどよろしくお願いいたします。

1.日時: 2016年1月29日(金)14時~16時半

2.第34回研究会のテーマ
萬年社と大阪の広告史研究にかかる第三回報告会
難波功士 「萬年社と日本GM」
石田あゆう 「大阪における化粧品会社と萬年社」

3.場所: 同志社大学 大阪サテライト・オフィス 第2教室〒530-0001 大阪市北区梅田1-12-17
梅田スクエアビルディング17階
TEL:06-4799-3255
「大阪」駅から徒歩3分

第33回「大阪メディア文化史研究会」のお知らせ
「萬年社と大阪の広告史研究にかかる第二回報告会」
山本武利
中嶋晋平

秋の深まりが急ピッチで進みます。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

下記の通り第33回研究会を開催します。萬年社研究の先駆者、山本武利先生がご報告くださるというまたとない機会、そして中嶋さんの、萬年社コレクションから発見された戦時期の広告団体会報誌に関するご報告となります。どうぞご参集ください。

1.日時: 2015年11月13日(金)15時半~18時

2.第33回研究会のテーマ
萬年社と大阪の広告史研究にかかる第二回報告会
山本武利 「萬年社の創業と高木貞衛の人物像」
中嶋晋平 「日本宣伝文化協会について
萬年社コレクションから発見された会報を中心に」

3.場所: 同志社大学 大阪サテライト・オフィス 第2教室
〒530-0001 大阪市北区梅田1-12-17
梅田スクエアビルディング17階
TEL:06-4799-3255
「大阪」駅から徒歩3分

第32回「大阪メディア文化史研究会」のお知らせ
「萬年社と大阪の広告史研究にかかる第一回報告」
竹内幸絵
木原勝也

今回は少し早い時間の開催です。お間違えなきよう、よろしくお願いいたします。

1.日時:2015年9月18日 (金) 14時00分~16時30分

2.場所: 関西学院大学大阪梅田キャンパス 14階 1407号室
大阪府大阪市北区茶屋町19−19
阪急茶屋町ビルちゃやまち アプローズタワー
TEL: 06-6485-5611

3.第31回研究会のテーマ
萬年社と大阪の広告史研究にかかる第一回報告
1)「萬年社 国内最初の屋外広告事業への挑戦」竹内幸絵
2)「広告研究のパイオニアとしての萬年社」木原勝也

第31回「大阪メディア文化史研究会」のお知らせ
「1)萬年社コレクション(紙印刷資料群)データベースの閲覧」
「2)萬年社と黎明期の広告史をテーマとした出版について」

今回は下記、関西学院大学の梅田キャンパスにて開催いたします。
場所をお間違えなきよう、よろしくお願いいたします。

1.日時:2015年7月10日 (金) 15時00分~17時00分

2.場所: 関西学院大学大阪梅田キャンパス 14階 1404号室
大阪府大阪市北区茶屋町19−19
阪急茶屋町ビルちゃやまち アプローズタワー
TEL: 06-6485-5611

3.第31回研究会のテーマ

1)萬年社コレクション(紙印刷資料群)データベースの閲覧
・ 吉田秀雄記念財団助成、科研費等を受け整理してきた萬年社コレクション(紙印刷資料群)のデータベース画面をプロジェクター投影しながら検索などし、皆で閲覧する。
(なお、持ち込みPCで起動し投影しますが、容量の関係で動きがスムーズではないことをご承知おきください。)

2)萬年社と黎明期の広告史をテーマとした出版について
・どのような内容で執筆が可能か、メンバー各位からご報告いただく。

第30回「大阪メディア文化史研究会」のお知らせ
「第3回 萬年社コレクション調査研究プロジェクト報告会」

今回は公開研究会ですので参加に際して事前のご連絡は不要です。
参加ご希望の方は当日会場にお越しください。

日時:2015年4月11日(土) 13:30〜16:30(開場:13:00)
会場:大阪市立大学文化交流センター ホール
〒530-0001 大阪市北区梅田1-2-2-600
大阪駅前第2ビル6階
[アクセスマップ] https://www.osaka-cu.ac.jp/ja/about/university/access#umeda

報告会概要

第Ⅰ部  13:30〜14:30
菅谷富夫 「コレクションの来歴と大阪新美術館建設準備室」
竹内幸絵 「調査プロジェクト活動経緯とコレクションの全体概要、整理の現況」
竹内幸絵・中嶋晋平・石田佐恵子 「コレクション詳細(紙資料/社史/テープ類)について」

第Ⅱ部 研究報告 14:45〜16:30
土屋礼子 「メディア史研究から見た萬年社コレクションの価値」
木原勝也 「広告ビジネス発達史における萬年社のフロンティア性」
竹内幸絵 「萬年社紙資料に残された戦時期広告代理店のクリエイティブ」
中嶋晋平 「アジア・太平洋戦争期における宣伝と広告業界 ―日本宣伝文化協会の活動を中心に―」
石田佐恵子「萬年社ビデオ資料からみるPR映像・番組類制作について」

thumbnail-of-study30_01


参考:萬年社コレクション WEBデータベース
http://ucrc.lit.osaka-cu.ac.jp/mannensha/

萬年社調査研究プロジェクト・大阪新美術館建設準備室
大阪メディア文化史研究会
2012-15年度 科学研究費補助金基盤(C)「旧萬年社所蔵資料による大阪の広告史研究」
2012-15年度 科学研究費補助金基盤(B)「テレビ文化アーカイブズの構築 —テレビ番組研究・テレビCM分析を統合する視点の探求」
2013-14年度 大阪市立大学戦略的重点研究(B)「都市・大阪に関する文化資源・社会調査データアーカイブの構築」

第29回「大阪メディア文化史研究会」のお知らせ
「明治前期の京都における新聞発行事情 印刷元の遷移に注目して」
樋口摩彌

豪雨続きの雨、そして秋の訪れが早く感じられる9月も終盤にさしかかりました。
樋口摩彌さん(同志社大学大学院社会学研究科メディア学専攻・博士後期課程)から話題提供いただく第29回研究会についてご案内いたします。
樋口さんは明治前期の京都の新聞・雑誌の印刷元を丹念に調査され、そこでの木版から活版への印刷技術の転換、技術革新とメディア人脈の変遷の過程を探っておられます。
当研究会の皆様のご興味にも近いご研究です。平日夕刻ではございますがふるってご参加ください。

1.日時: 2014年10月24日(金)16時半~19時

2.第29回研究会 話題提供

樋口摩彌さん(同志社大学大学院社会学研究科メディア学専攻博士後期課程在籍)

「(仮)明治前期の京都における新聞発行事情 印刷元の遷移に注目して」

3.場所: 同志社大学 大阪サテライト・オフィス 第2教室
〒530-0001 大阪市北区梅田1-12-17 梅田スクエアビルディング17階
TEL:06-4799-3255  「大阪」駅から徒歩3分

第28回「大阪メディア文化史研究会」のお知らせ
「広告王伝説・瀬戸保太郎の足跡と広告ビジネス」
木原勝也

事務局の停滞で開催が滞っておりましたが、下記の通り第28回の研究会を開催いたします。
今回は木原さんからご提案頂き、興味深い知られざる関西の広告王について、調査なさった内容をご報告いただきます。大阪の広告史研究に新しい視野を開いてくださるものと期待しております。
暑い中ではございますが、皆様どうぞご参加ください。

1.日時: 2014年7月28日(月)15時~17時半

2.第28回研究会 話題提供
木原勝也氏(元朝日新聞社)
「広告王伝説・瀬戸保太郎の足跡と広告ビジネス」

3.場所: 同志社大学 大阪サテライト・オフィス 第2教室
〒530-0001 大阪市北区梅田1-12-17 梅田スクエアビルディング17階
TEL:06-4799-3255  「大阪」駅から徒歩3分

以上

第27回「大阪メディア文化史研究会」のお知らせ
「関西CM史を振り返る ―藤井達朗と堀井博次をめぐって―」
難波功士

今回は下記、京都国際マンガミュージアムにて土曜日昼下がりの開催です。

石田佐恵子先生主催のテレビ文化アーカイブズ研究会(第5回)との共催で、難波先生からご報告を頂きます。みなさまふるってご参加ください。

1.日時:2013年12月14日(土) 14時00分~17時00分

2.場所: 京都国際マンガミュージアム 研究室

3.第27回研究会のテーマ
話題提供:難波功士先生
「関西CM史を振り返る ―藤井達朗と堀井博次をめぐって―」